ごっぱち58ネオン

沖縄を南北に貫く国道58号線。国道沿いにはアメリカあり、海と空ありのメインストリート。
かつて夜の歓楽街にはネオンサインが輝いていました。

沖縄県内では“ごーぱち”“ごっぱち”などと呼ばれて親しまれている国道58号線。本島内において主要となる国道で、沖縄県民で走ったことが無い人はほぼ0に近いでしょう。
国道を走らせていると目に付いてくるのがアメリカンな雰囲気バツグンのネオンサインです。歓楽街の代名詞としてネオン街という言葉が存在しますが、土地が広いアメリカではネオンサインは横型がほとんどだそうですが、沖縄では縦型の看板が多いのです。スペースを取らないように考えられた沖縄ならではの工夫ですね。


ごっぱち58ネオン

ごっぱち58ネオン

model:170cm M size
生地も厚めでしっかり。その割には首のリブが細く広めなので、どんなシルエットにもGood!

ごっぱち58ネオン

model:159cm XS size
小さいサイズのXS、Sのサイズ感もいいシルエットです。

■FULL VIEW 

ごっぱち58ネオン

■シンプルに58号線の爽やかなキラキラ感を出すため、極力デザインも削ぎ落とし、クッキリとした配色で印象的に。
58という数字のエンジェルナンバーの意味は『経済状況が改善されていく』だそうですよ~!景気も良くなり、キラキラと輝くネオンサインも増えるかもね!是非、「ゴッパチ58ネオン」Tシャツを着て海岸沿いを走らせてみて下さーい!   


ごっぱち58ネオン

ごっぱち58ネオン

ごっぱち58ネオン


■担当者のコメント
かつて米軍統治時代は「Highway1(1号線)」と言われていた58号線。当時の国道沿いは外国人経営者による大型店舗が多く、琉球Pepsi、CocaCola、Jimmy's、A&W、Blue Seal、沖縄バヤリース、JOHNNIE WALKERなど、その他多くの店舗が幹を並べていました。風を感じ海を眺めながら車を走らせつつ、夜にもなれば煌めくネオンがレインボーの如く目に飛び込んできたのではないのでしょうか。
沖縄返還後(1972年以降)は、日本語の看板も一段と増え、何時からか英文字縦看板よりも日本語横看板が目立つようになっています。時代の移り変わりというのも、ちょっぴり寂しい感じがしますね。


■素材:綿100%
■カラー:ブラック


作家紹介

ごっぱち58ネオン

価格: ¥3,240 (税込)
[ポイント還元 97ポイント~]
数量:
サイズ在庫購入
XS在庫あり
S在庫あり
M在庫あり
L在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

サイズ表158

関連商品

ページトップへ