つながりマルシェ

うれしい・楽しいが集まる ぴらすのつながりマルシェ!

まもなく琉球ぴらすも創業17年を迎えます。これもひとえに琉球ぴらすをご利用いただいている皆様のおかげです。

そしてユニフォーム製作やオリジナルプリントを通じてさまざまな業種の方々とつながりができ、互いに助け合いながらここまでやってきました。

この度、そうしたつながりの中で見つけた「楽しいもの」「美味しいもの」をこのマルシェに集めました♪

沖縄各地から集まったおすすめの商品の数々が目白押し!ごゆっくりとお買い物をお楽しみくださいませ。


新垣カミ菓子店
【新垣カミ菓子店の成り立ち】

新垣カミ菓子店は、約200年前の琉球王朝時代に、王府の包丁役(料理方)を拝命されていた五代前の父祖、新垣親雲上淑規(あらかきぺーちんしゅくき)が開祖であります。

当時の琉球王朝は、日本と中国との両属関係にあり、中国とは主従関係を保ちながら大貿易時代を築いていました。中国からは、冊封使(使節団)が来琉、長期にわたり滞在し、その間琉球政府は、できるだけの歓待をし、また、中国から多くのことを学びました。その1つが中国菓子の製法です。

さらに、琉球王族が日本へ渡ったときに随行した父祖は、石原嘉右衛門や柳屋善太郎の両氏により日本菓子の製法を教わりました。この日中両国の菓子製法の技術を取り入れて琉球独特のお菓子を作り上げたのが、琉球王朝伝来のお菓子であり、当時は琉球王家御用達で貴重なお菓子でした。

一般に普及し始めたのは廃藩置県後で、今日まで祖先の製法がそのまま伝えられています。さらに、琉球古来からの製法に加えて良質の原料を使用し健康で安全な伝統菓子として今なお手作りで生産しております。

『昔からの味は絶対に変えてはいけない。』 お客様に対しては、常に立派なお菓子をおだしするのがあたりまえ。これは当店名となっている新垣カミの言葉です。

明治に生まれ琉球菓子職人となり、戦後の苦境の中、店を再開し、約六十年王家伝統の菓子製法を守り続けて参りました。今でもしっかりと受け継がれたその味を皆様にお届けすることが当店の変わらぬモットーです。

※文字、パッケージデザインは書浪人善隆さんです。 新垣カミ菓子店
新垣カミ菓子店

◆ちんすこう ¥864-

昔は丸い花型でしたが、戦後食べやすい今の形になりました。国産材料にこだわり、よけいなものを一切使用せず。安心で安全な手作りの沖縄を代表する焼き菓子です。

いろいろな風味があるのも楽しいですが、昔ながらの味の「ちんすこう」を是非! 【原材料】小麦粉(国産)、砂糖、ラード/膨張剤
【内容量】2こ入り×15包
【賞味期限】2ヵ月
【保存方法】常温保存

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

新垣カミ菓子店
◆さんぴん茶 ¥1,188-

首里城正殿内の鎖之間にてお菓子セットと一緒に出されていた、高級さんぴん茶。さんぴん茶とは中国から伝わったジャスミン茶の事。琉球へは約600年前に伝わったとされていて、沖縄では、麦茶や緑茶より一般的に飲まれているお茶です。

水出しで時間をかけて濃い目に抽出してお好みの温度で調整して飲むのがお勧めです。

ちんすこうと、香り豊かなお茶で、ほっこり三時ちゃーをお楽しみください!

【原材料】茶(中国福建省)
【内容量】50g
【賞味期限】1年
【製造者】琉球はな茶本舗
※一週間以内に発送いたします。





マルシェ 新垣カミ菓子店

価格: ¥864 (税込) ¥1,188 (税込)
[ポイント還元 25ポイント~]
数量:
種類価格在庫購入
ちんすこう¥864(税込)在庫あり
さんぴん茶¥1,188(税込)在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

ページトップへ